movo

倉庫内業務関連

三菱電機、物流現場向け「道を譲る」AI開発

三菱電機株式会社は、AI技術「Maisart(マイサート)」の1つである逆強化学習を活用し、人の操作を少ないデータで効率的に模倣学習し、人が操作しているかのような自然な動作を機械が実現することで、人との協調が容易となる「人と協調するAI」を開発したと発表した。

「人と協調するAI」は「道を譲る」などの人が行った協調動作の操作データを収集し、シミュレーター上で逆強化学習により模倣学習することで、人が操作しているかのような自然な動作を実現する。周囲作業者の作業の妨げにならないように機械が動くことで、人と機械が混在する環境での作業効率が従来と比べて30%向上するという。

今後、作業の効率化あるいは作業者間に一定の距離確保が求められる場合など、AGVの利用増加が想定される生産現場や物流現場をはじめ、人と機械が混在する作業環境での実運用や自動運転への適用に向けて、開発に取り組んでいくという。

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

RELATION

SEARCH

RANKING

CATEGORY

MAIL MAGAZINE

SEMINOR

セミナー情報一覧

NEW RELEASE

ページの先頭へ戻る

お電話でのお問い合わせ

050-5358-8885

MOVO 配送マッチングは 050-5358-8886

受付時間 平日9:00〜18:00

WEBからのお問い合わせ

MAIL FORM

運営会社について運ぶを最適化する

MOVO Channel 記事を読む