movo

倉庫内業務関連

新型コロナ対策 ARスマートグラスが物流現場の遠隔作業に対応

株式会社オプティムとサン電子株式会社は、サン電子が製造・販売する国産ARスマートグラス「AceReal One」が、オプティムが提供する遠隔作業支援サービス「Optimal Second Sight」に対応したことを発表した。

新型コロナウイルスの感染防止対応として、テレワークが推奨されているが、現場作業を必要とする物流業界はテレワークしづらい環境にある。マルチデバイス対応の「Optimal Second Sight」と、実現場での使用に耐えうる耐久性を備えた「AceReal One」との連携により、シーンを選ばない遠隔作業支援が可能となる。

「Optimal Second Sight」は、スマートグラス、スマートフォン、タブレットのカメラを用いて現場の映像を共有し、赤ペン機能や、指差し機能を用いた画像上への作業指示を行うことで、遠隔地での作業をサポートする遠隔作業支援サービス。

ARスマートグラス「AceReal One」は、防塵・防滴性能や高温環境(40度)における動作や、産業用ヘルメットへの装着も可能であり産業用途、屋内外のフィールド作業に最適化された国産唯一の両眼スマートグラス。そのハードウェアの特徴を活かした屋内外のフィールド作業や建設・製造・メンテナンス現場での活用されている。

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

RELATION

SEARCH

RANKING

CATEGORY

MAIL MAGAZINE

SEMINOR

セミナー情報一覧

NEW RELEASE

ページの先頭へ戻る

お電話でのお問い合わせ

050-5358-8885

MOVO 配送マッチングは 050-5358-8886

受付時間 平日9:00〜18:00

WEBからのお問い合わせ

MAIL FORM

運営会社について運ぶを最適化する

MOVO Channel 記事を読む