movo

倉庫内業務関連

GROUND、AI物流ソフトウェアを三菱倉庫へ提供

GROUND株式会社は三菱倉庫株式会社と共同で開発を進めるAI物流ソフトウェア「DyAS(ディアス)」を2021年3月までに三菱倉庫が有する物流倉庫へ提供する予定だと発表した。

2019年11月から2020年2月まで共同で実証実験を行っており、倉庫管理責任者に代わって 出荷実績をAI分析し、最適な在庫配置をシミレーションしたことで効率的なピッキングオーダーの組み合わせと作業動線削減による倉庫内作業の生産性向上を図った。

今後は、2020年5月を目途に在庫配置と生産性の高い作業指示などについてさらなる実証実験を行い、2021年3月までに三菱倉庫が有する既存倉庫での『DyAS』の導入を目指すという。

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

RELATION

SEARCH

RANKING

CATEGORY

MAIL MAGAZINE

SEMINOR

セミナー情報一覧

NEW RELEASE

ページの先頭へ戻る

お電話でのお問い合わせ

050-5358-8885

MOVO 配送マッチングは 050-5358-8886

受付時間 平日9:00〜18:00

WEBからのお問い合わせ

MAIL FORM

運営会社について運ぶを最適化する

MOVO Channel 記事を読む