movo
  • TOP
  • 輸配送関連
  • インドのスタートアップHolisol Logisticsが「Social Distancing」ソリューションを開発

輸配送関連

インドのスタートアップHolisol Logisticsが「Social Distancing」ソリューションを開発

インドが本社の物流ソリューションスタートアップHolisol LogisticsがEvoxyz Softwareと協力し、配送センター内で「Social Distancing(社会的距離)」を効果的に確保するためのソリューションを開発したと発表した。

職場の同僚との「社会的距離」を監視するための、IDカードとデータを受信する「Bluetoothリーダー」を組み合わせたもの。違反があった場合、同僚のモバイルアプリでアラームを発し、同時に監督者とマネージャーに警告する。システムはログの記録が可能で、継続的な監視、分析、フィードバックが可能。

デリー市内の配送センターで行った実証実験は成功しており、他の配送センターでの展開に向けて準備中だという。

Holisol Logisticsの共同創設者であるRahul S Dogar氏は「この前例のない時間において、従業員の安全は最も重要。この新しく開発されたテクノロジーの助けにより、従業員との社会的距離の確保の取り組みをしていきたい」と語っている。

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

RELATION

SEARCH

RANKING

CATEGORY

MAIL MAGAZINE

SEMINOR

セミナー情報一覧

NEW RELEASE

ページの先頭へ戻る

お電話でのお問い合わせ

050-5358-8885

MOVO 配送マッチングは 050-5358-8886

受付時間 平日9:00〜18:00

WEBからのお問い合わせ

MAIL FORM

運営会社について運ぶを最適化する

MOVO Channel 記事を読む