movo
  • TOP
  • 輸配送関連
  • センシンロボティクスとACSL、物流分野でのドローン利用などで提携

輸配送関連

センシンロボティクスとACSL、物流分野でのドローン利用などで提携

株式会社センシンロボティクスと、株式会社自律制御システム研究所(ACSL)が、BtoB向けドローンソリューション構築とその社会実装に向け連携を開始したと発表した。

提携の第一歩として、ACSLの産業用ドローンとセンシンロボティクスが提供する自動航行プラットフォーム『SENSYN FLIGHT CORE』を接続し、サービス提供を開始する。これにより物流分野では棚卸業務など屋内点検業務の完全自動化、屋外におけるドローン物流の完全自動化のへの取り組みが可能になる。

センシンロボティクスはドローンを活用した産業インフラ分野での設備点検、災害の被害状況把握などの領域に強みを持つ。 ACSLは、郵便・物流、防災などの分野の既存業務の省人化・無人化を実現するための産業用ドローンの開発を進めている。

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

RELATION

SEARCH

RANKING

CATEGORY

MAIL MAGAZINE

SEMINOR

セミナー情報一覧

NEW RELEASE

ページの先頭へ戻る

お電話でのお問い合わせ

050-5358-8885

MOVO 配送マッチングは 050-5358-8886

受付時間 平日9:00〜18:00

WEBからのお問い合わせ

MAIL FORM

運営会社について運ぶを最適化する

MOVO Channel 記事を読む