movo
  • TOP
  • 輸配送関連
  • セイノーら、新宅配サービス開始 幹線輸送とギグワーク組み合わせ

輸配送関連

セイノーら、新宅配サービス開始 幹線輸送とギグワーク組み合わせ

株式会社フェリシモとセイノーホールディングス株式会社は、フェリシモ、セイノーHD子会社のココネット株式会社、ICT による社会課題の解決へ取り組む株式会社電警とのジョイントベンチャーである株式会社LOCCOを通じて、低コストなLCC(Low-cost carrier)宅配サービス「OCCO(オッコ)」を開始した。

「OCCO(オッコ)」は LOCCO 社が提供する、「幹線+ギグワーク」による置き配サービス。2020年4月より、首都圏でサービスを提供開始し、順次エリア拡大を進めていく。セイノーHD グループの持つ全国画一の幹線輸送網と必要な時に必要な分だけ働くギグワーカーを中心とした柔軟なラストワンマイル配送パートナー網を組み合わせる。2019 年末に行われたフェリシモ会員向け東京都内での実証実験においては、利用者の利便性向上と物流コストが10%以上削減されることが実証されている。

「OCCO」を全国に展開する LCC 宅配ネットワークへと強化する施策として株式会社リビ ングプロシードが2020 年 9 月 1 日よりセイノーHD グループへ参入予定。リビングプ ロシードは40年以上にわたりフリーペーパーの配布によるプロモーションを専業としている。約10,000 名の配布員=ギグワーカーのネットワークを「OCCO」と融合することにより、ラストワンマイルのオープン・パブリック・プラットフォーム構築をさらに加速させる。また「OCCO」というサービスを誰もが、必要な時に、必要なだけ担える仕事にすることにより、宅配業界における人材のオープン化を進める。
 

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

RELATION

SEARCH

RANKING

CATEGORY

MAIL MAGAZINE

SEMINOR

セミナー情報一覧

NEW RELEASE

ページの先頭へ戻る

お電話でのお問い合わせ

050-5358-8885

MOVO 配送マッチングは 050-5358-8886

受付時間 平日9:00〜18:00

WEBからのお問い合わせ

MAIL FORM

運営会社について運ぶを最適化する

MOVO Channel 記事を読む