movo

輸配送関連

AI ロボットを活用した運送事業者向け 新サービス

東京海上日動リスクコンサルティング株式会社と株式会社ナブアシストは、 運送事業者向け 新サービスとして、AI ロボットによる安全指導 支援 機能を開発した。運送事業者向け新サービスとして7月から提供開始する。

運行管理者にとって負担が大きく、法令順守上の不備も生じやすい「ドライバーの指導・監督」「乗務前後の点呼」といった業務において、「抜け漏れ・誤りのない確実な安全管理の実現」と「運行管理者の負担軽減・生産性向上」を支援する。
TRC とナブアシストは、AI ロボットを活用したソリューションの開発およびサービス提供に関する協業を進めてきた。ナブアシストのロボット点呼に、安全指導支援機能を加えた「運行管理支援AI ロボット」を提供する。
TRCは、東京海上日動火災保険株式会社の営業課支社および代理店のネットワークを通じて、全国のトラック・バス・タクシー事業者向けにサービスの提供を開始する。
安全指導支援機能においては、AI ロボットならではの利便性・機能性の高さが特長となっている。TRCでは「Eラーニングを活用した安全指導」のサービスも提供している。

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

RELATION

SEARCH

RANKING

CATEGORY

MAIL MAGAZINE

SEMINOR

セミナー情報一覧

NEW RELEASE

ページの先頭へ戻る

お電話でのお問い合わせ

050-5358-8885

MOVO 配送マッチングは 050-5358-8886

受付時間 平日9:00〜18:00

WEBからのお問い合わせ

MAIL FORM

運営会社について運ぶを最適化する

MOVO Channel 記事を読む