movo

サプライチェーン関連

青果物のサプライチェーンを最適化するサービス提供開始

株式会社DATAFLUCTは、青果分野における生産から出荷、流通、加工・販売、消費までを、ビッグデータの活用によって垂直統合し、未来予測によって最適化を実現するサプライチェーンの構築支援サービス「DATAFLUCT food supply chain.」(データフラクト フードサプライチェーン)の提供を開始した。これにより、適切な範囲での生産量や在庫量の実現、ルートや調達コストの最適化が実現できる。

生鮮三品(青果、鮮魚、精肉)のなかでも、青果物は、物流におけるプレーヤーが多く、それらプレーヤーが小中規模ゆえに新しい仕組みを導入する難易度が高い分野と言われている。また、青果物の価格変動が大きいため最適化が難しい、保管期間が短く在庫管理が容易でない、データが多岐に渡るため取得すべきものの見極めが困難などの理由により、サプライチェーンマネジメントのDXは進展していなかった。

「DATAFLUCT food supply chain.」は具体的には、気象データや衛星データ、過去の生産計画データ、出荷履歴データ、市場取引価格データ、POSデータなどを用いて青果物の需要を予測することで最適な価格を導き出したり、 道路状況データや出荷履歴データ、配送履歴データ、市場取引価格データ、トラックGPSデータなどを用いて車両の規模や配送ルートを見直し、流通コストを最適化するなどの使い方ができる。

DATAFLUCT社は、原料調達にかかわる収穫量や収穫日、市場取引価格を予測するサービス「DATAFLUCT agri.」、需要予測モデルを構築し、食品廃棄ロス削減に貢献するAIサービス「DATAFLUCT foodloss.」、売上管理や予約管理、発注手続きなど、サービス業における作業の自動化を補助するチャットボットサービス「DATAFLUCT intelligent.」などを展開している。

この記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

RELATION

SEARCH

RANKING

CATEGORY

MAIL MAGAZINE

SEMINOR

セミナー情報一覧

NEW RELEASE

ページの先頭へ戻る

お電話でのお問い合わせ

050-5358-8885

MOVO 配送マッチングは 050-5358-8886

受付時間 平日9:00〜18:00

WEBからのお問い合わせ

MAIL FORM

運営会社について運ぶを最適化する

MOVO Channel 記事を読む